POSTS

第21日:今年の目玉衣装

October 21, 2018
#最新記事 #装束
いよいよ祭前日になりました。祭に先立ち、10月10日に今年、新調された装束のお披露目の記者発表が行われました。今日は、そのお披露目された衣装を紹介したいと思います。まず、紹介するのが維新志士列の久坂玄瑞 ...

第20日:隊士インタビュー2

October 20, 2018
#最新記事 #維新勤王隊
14日に引き続き、立命班が直接お手伝いさせていただいている、維新勤王隊の隊士の方に直撃インタビューしました。維新勤王隊の隊士にはどんな人がいるのか、そしてどんな心境で練習をされているのか、少...

第19日:維新勤王隊の練習(後編)

October 19, 2018
#維新勤王隊
今日の記事では、時代祭をもうすぐに控えた維新勤王隊の練習の様子をお伝えします。まだ前編の記事を読んでいない方は、そちらから読んでいただけると幸いです。 時代祭が近づいてくると、練習の雰囲気にもより ...

第18日:宣状式

October 18, 2018
#平安講社
いよいよ時代祭まで残り4日となりました。ここの所、秋晴れで過ごしやすい日々が続いていますね。そんな中、時代祭のちょうど1週間前にあたる10月15日(月)に平安神宮にて宣状祭と宣状式が厳かに執...

第17日:時代祭とアルバイト

October 18, 2018
#時代祭応援プロジェクト #装束
今回は、前回少しだけ登場した時代祭にアルバイトとして参加する女子大学生に行ったインタビューをご紹介します。当日、時代祭行列に参加する女子学生は、40名で16名が立命館大学、24名が他大学(京...

第16日:着つけ練習

October 16, 2018
#最新記事 #装束
 私たち時代祭応援プロジェクトのうち女子メンバーは、時代祭当日、白丁衣装を着て行列に参加します。その役割は、隊列(維新勤王隊列、他19列)や人物(坂本龍馬など)の名前が書かれた旗を掲げ その隊列や ...

第15日:維新勤王隊列衣装渡し

October 15, 2018
#最新記事 #平安講社 #維新勤王隊列 #装束
時代祭もあと2週間と迫った10月8日午前9時、平安神宮にある時代祭の衣装収蔵庫の前では平安講社第八社の役員、音楽指導員さん達により衣装渡しの準備が進められていました。衣装渡しとは、維新勤王隊の隊 ...

第14日:隊士の方にインタビュー

October 14, 2018
#最新記事 #維新勤王隊列
今日は、立命班が直接お手伝いさせていただいている維新勤王隊の隊士はどんな人がいるのか、そしてどんな心境で練習をされているのか、年齢の異なる3方のインタビューを通して、見ていきましょう。1人目は ...

第13日:維新勤王隊の練習(前編)

October 13, 2018
#維新勤王隊列
維新勤王隊の練習が9月21日(金)に始まりました。 この練習は、時代祭の前々日まで約一ヶ月の間、日曜日以外ほぼ毎日行われます。 この記事では、初日の練習の様子をお伝えしながら、維新勤王隊の練習内容...

第12日:平安講社第八社の役員さん

October 12, 2018
#平安講社
平安講社第八社には、講社の中に地域がさらに朱雀第1学区から8学区まで8等分されています。各学区には代表として3~4人の役員さんがいます。今日はその役員さんお二人にインタビューをおこないました。その ...

第11日:サポーターさんのインタビュー

October 11, 2018
#時代祭応援プロジェクト
昨日に引き続き時代祭応援プロジェクトに関する記事です。今回は、私たち時代祭応援プロジェクトのメンバーを支えてくださっているプロジェクトを昨年度以前に受講された私たちの先輩であり、時に助けていた ...

第10日:隊士の学習支援

October 10, 2018
#時代祭応援プロジェクト
今日から2日間立命館大学の時代祭応援プロジェクトについてお話したいと思います。今年行っているプロジェクトは1つ目にこのホームページ。2つ目に毎日、維新勤王隊の音楽練習が行われておりそこに練習に ...

第9日:時代祭のルート

October 9, 2018
#ルート
こんにちは。今回のお話は、時代祭の行列のコースについてです。主な内容は、行列のコースそのものについてと、有料観覧席についての二つになります。まずは、行列のコースについて説明します。現在の行列が ...

第8日:維新勤王隊の入隊式

October 8, 2018
#平安講社
平安講社第八社、維新勤王隊の入隊式が9月20日(木)に行われました。 今年度は90名程度が参加し礼装姿で式に挑んでいました。立命班のメンバーも参加し、その厳粛さに身が引き締まる中、時代祭に想いを馳せ ...

第7日:時代祭行列がパリを巡行していた!?

October 7, 2018
#歴史
今から60年前の1958(昭和33)年、京都市はパリ市と友情盟約を締結しました。両市は歴史・文化芸術・国際観光都市として数多くの共通点があり、半世紀を超えて多彩な分野で交流を深めてきました。...

第6日:六撰会 虫干し(後編)

October 6, 2018
#虫干し #装束
前回は六撰会の方のお話しが中心でしたが、後編では時代祭で重要な役割を担っていらっしゃる考証委員会についてお話ししたいと思います。&&考証委員会とは、時代祭の主役である衣装や祭具などの風俗をその当...

第5日:六撰会 虫干し(前編)

October 5, 2018
#虫干し #装束
今日からは2日連続のお話です。前編は六撰会、後編は考証委員会についてお届けします。以前は、平安講社第八社維新勤王隊列の虫干しのインタビューでしたが、今回は六撰会の方が行う虫干しに参加させていた...

第4日:時代祭の装束を守り続ける「思い」とは

October 4, 2018
#装束
日私たちは、平安講社第八社の装束を守り続けている松下装束店の松下ひろ子さんを取材しました。その中で、松下装束店さんの装束を「継承」していくという熱い思いに触れることができました。〜松下装束店 40...

第3日:平安講社第八社虫干し

October 3, 2018
#平安講社 #虫干し #装束
皆さん、虫干しとはどのようなものかご存知ですか?時代祭では例年、夏頃に行われる行事です。季節の変わり目に衣服に風を通し、虫に食べられることを防ぐ重要な習慣です。この虫干しで京都の誕生日である...

第2日:時代祭ってどんなまつり?(行列編)

October 2, 2018
#歴史 #平安講社 #装束
今日は、時代祭の行列について話をしたいと思います。はじめに、行列に組み込まれている時代っていつからいつまでだと思いますか?時代祭っていうぐらいだから縄文時代ぐらいから行列があるものだと私は思って...

第1日:時代祭ってどんなまつり?(起源編)

October 1, 2018
#歴史
時代祭は、「葵祭」「祇園祭」と並ぶ京都三大祭のなかの一つです。この3つの祭の中で時代祭は始まって120年程度の最も歴史が浅い祭です。にもかかわらず、京都三大祭の中に数えられる程の立派な祭になった起...